商用・アンケート・署名などの投稿はお断りします。また、特定個人への誹謗・中傷や、勧誘目的の書き込みは禁止させていただいております。「掲示板荒らし」と思われる書き込みも禁止させていただいております。明らかに話題の本筋と関係の無い投稿は、通告無く削除させていただきます。

苺畑でつかまえて

659675
ここは、仮想空間「sally's BAR」ライブハウスです。 どうぞごゆっくり、ご自由におくつろぎ下さいませ。
表示方法が変りましたが中身は相変わらずです。^^;
コメントは最新スレッドにお願いします。タイトルの一番上をクリックして下さい。
sally's BAR 営業中!

情けを乞うのではなく - sally

2017/08/12 (Sat) 15:45:59

皆さま、本日もご来店、誠に有難うございます。

情けを乞うのではなく自ら道を切り開く、
こういう話、好きです!


<1本1万円の「流木」がなぜ“売れる”のか>

里川さんは、7月5日、福岡・大分県を中心に甚大な被害をもたらした九州北部豪雨で自宅が半壊。豪雨から5日後の7月10日に生まれたばかりの第4子を含めた家族は今、妻の実家に身を寄せている。

里川さんが住んでいた地区は道路や橋は崩れ落ち、家屋はつぶれた。行政やボランティアも早々に動き出したが、山から流れてきた流木が道路を妨げ、思うように作業が進まない。

里川さんは通常業務に加え、仲間たちと農道をふさぐ大量の流木の撤去を続けるうちに、こう考えるようになった。
「処理費用をかけるだけの撤去では復興にならない。災害ゴミにしかならない流木に価値はつけられないものか」
そこで、全部20トン以上あるといわれる流木を利用してウッドキャンドルを作り、それを基にクラウドファンディングを立ち上げた。

クラウドファンディングとは群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)という言葉を組み合わせた造語。不特定多数の人から共感したプロジェクトに対して資金を出してもらう仕組みを指す。出資はあくまでそのプロジェクトの応援が目的だが、そこに「リターン」と呼ばれるお礼の品がつく。里川さんはウッドキャンドルをリターンにすることで、撤去作業代を地元の人に還元できると考えたのだ。

ウッドキャンドルとは、長さ40cm、直径20~30cm程度の丸太に切り込みをいれ、その切り込みに着火剤を差し込んで燃やす「木のろうそく」。丸太の内側に火がつくので、丸太の円形の切り口に鍋を置いてコンロ替わりにしたり、そのままたき火にしたりできる。

クラウドファンディング経験者などの協力を経て、7月31日から支援を呼びかけた。SNSで告知すると、ものすごい勢いでシェアされ、当初の目標額50万円はたった1日で集まった。現在10日現在、達成率は300%(150万円)にまで伸びている。

被災地を応援するクラウドファンディングは他にも多数ある。だが、復興作業そのものに価値をつけて支援を呼びかける、このような事例はかなり異例なことだ。

ただ単に、「被災地に支援を」と情けを乞うのではなく、自らのアイデアを売って復興に役立てる。今回は里川さんのそうした“攻め”の復興戦略が多くの人に届いたのではないか。ビジネスパーソンにも参考になる取り組みといえるかもしれない。

詳細はココ↓↓
http://news.livedoor.com/article/detail/13464146/


Hey Monday - Candles
http://www.youtube.com/watch?v=KC4RSkm2vj0


blow the candles out , looks like a solo tonight
I beginning to see the light
blow the candles out , looks like a solo tonight
but I think I'll be alright

 キャンドルを消して 今夜は一人ぼっちの夜みたいね
 でも光が見え始めてるの
 キャンドルは消えちゃったし わたしひとりだけど
 大丈夫な気がしてるわ

訳詞はココ↓↓
http://ameblo.jp/daruma-korokoro/entry-11269268998.html



ちいさなバームツリー
https://www.fashion-press.net/news/30462

Re: 情けを乞うのではなく - ひめちゃん

2017/08/12 (Sat) 17:41:56

みなさんこんばんは。うん、私も自分が歩いていく道を今歩いています。職場で、上の人に長く勤めてもらいたいから今は無理しないでもらいたいといってもらいました。今日、無印でコケ玉作ってきましたよー。100均でお皿かってきました。昨日、ネットで予約したのですが、作っていたら、参加できますか?なんていってるお客さんもいて、店員さんがこの回進みが早いから、もう一回できそうなので聞いてみます。なんていってました。

Re: 情けを乞うのではなく - sally

2017/08/13 (Sun) 02:22:59

ひめちゃん

あぁ〜!コケ玉って、
こういうヤツだったのね。

どことなく、ひめちゃんに似てるね〜

盆栽なんて言ってしまった、ワタシ・・・ ^^;
ゴメンよ〜



ばくだんおにぎり
https://oceans-nadia.com/user/13684/recipe/114676

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.